萬城の滝


DSCN1971.JPG


伊豆市地蔵堂川の上流に位置する、萬城ばんじょうの滝

火山性玄武岩の柱状節理から流れる滝の空間美が魅力的な、伊豆の穴場スポットです。


DSCN1959.JPG


高さ20m・幅6m。

四季を通して水勢が衰えない、伊豆の隠れた名瀑であります。


DSCN1969.JPG


……勢いがすごい。


DSCN1970.JPG


……思わず吸い込まれていきそうな滝壺ですね。


DSCN1991.JPG


まぁ、とにかく綺麗です!

昔は滝の裏側にも行けたそうですが、現在は崩落の恐れがあるため通行禁止です。

しかし結構近くまで寄ることができるので、迫力満点な滝のパワーを全身で感じられますよ!

周辺にはキャンプ場もあるので特に夏休みのシーズンには、とっておきのスポットですね。


また、珍しく駐車場にも見所があります!

トイレがカブトムシです。。


実際に目の当たりにしてほしいですね。。


大串貝塚ふれあい公園 ダイダラボウ


DSCN5628.JPG


ようやく梅雨明けしたということで、ダイダラボウも何だか嬉しそうです。

昨年の梅雨明けが早すぎたせいか、今年は余計に長く感じましたね。。


DSCN5636.JPG


水戸市大串貝塚ふれあい公園

国指定史跡 大串貝塚と伝説の巨人 ダイダラボウが見守るスポットです。


DSCN5636.JPG


どうやら奈良時代の文献である【常陸国風土記】には、「大昔、このあたりに巨人がいて、その巨人が食べた貝類の殻が幾多も積み重なって出来た場所」だという、貝塚についての話が書かれているそうですね。

そして、文献に記録された貝塚としては世界最古であり、同時に巨人=ダイダラボウの伝説とともに広く知られるようになりました。


DSCN5650.JPG


貝塚ダイダラボウが結びついた場所、、、面白いですね!


ちなみにダイダラボウは、そんなに悪い奴ではないらしいです。

・基本、とりあえず何か食べている

・所々に足跡や手形を残す

・やたら足を洗う

・たまに人間を助ける

という。。

日本各地にダイダラボウ伝説はありますが、大体こんな感じですかね。。


DSCN5638.JPG


梅雨明けの日本列島。

突き抜ける青い空の中で、真っ白な夏雲が高くそびえています。

……まるで白い巨人のよう。

……なんだか、ここのダイダラボウに似ています。


ダイダラボウの真の姿とは、もしかしたら夏雲なのかもしれないですね!

そんなことをふと思いながら佇む大串貝塚ふれあい公園


灼熱の夏空の下、伝説の巨人 ダイダラボウに会いに行ってみてはいかがでしょうか。。



海ほたるPA


DSCN0726.JPG


言わずと知れた東京湾アクアラインのパーキングエリア、海ほたる


DSCN2131.JPG


今年、4月20日(土)に一部店舗とトイレがリニューアルオープンしています。

ラグジュアリー感が増した雰囲気になっているとのことです!


DSCN2127.JPG


展望デッキやレストラン・足湯・ゲームセンター・タイムカプセルポストなど、魅力溢れるスポットが満載ですね。。

イベントもあるようで、ただ今アニメ「ワンピース」とのコラボ企画が8月31日(土)まで開催中です!


DSCN0727.JPG


ドライブの休憩で利用したり、海ほたるを目的地として訪れてみたり、仕事で来たとしても、、、いつでも楽しめるPAですね!


夏休みのおでかけに、海ほたるPAへ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。