具志川城跡


DSCN4390.JPG


沖縄本島南部の喜屋武岬先端に位置する、具志川城跡


DSCN4391.JPG


久米島にあった具志川城の城主が戦に破れ落城し、本島へ逃れてきてから故郷と同じ名の志川城をここに築いたという伝説が残っています。


DSCN4398.JPG


琉球石灰岩の自然石をそのまま積み上げたという、野面積みの技法でつくられた石垣で覆われていますね。

居城年数は不明とのことですが、恐らく13世紀~15世紀中の短い期間のみ使用されていたそうです。


DSCN4400.JPG


野面積みが特徴的な、まさに沖縄のグスクです!


DSCN4403.JPG


ここは断崖に突き出た箇所にあるため、三方が海に囲まれています。

当然、絶景ですよ。


DSCN4407.JPG


世界遺産の今帰仁城などに比べればマイナーなグスクのため、誰もいなかったです。。

流れる沖縄の自然音と広がる景色を独り占めでした!


DSCN4405.JPG


また、ここ具志川城跡のある糸満市では、国と県の補助により本城跡の保全修理事業を進めています。

なので、まわりの石垣などには触れないようにしましょう!


沖縄の独特な空気感で溢れている具志川城跡

不思議と時が止まったかのような感覚になりますね。。


この記事へのコメント