大室山


IMGP1139.JPG


伊豆半島ジオパークにおける東伊豆ジオサイトの代表的スポット、大室山

約4000年前の噴火により出来た、すり鉢状の噴火口お椀を伏せたような姿が特徴的です。


IMGP1138.JPG


伊豆東部火山群と呼ばれる、小さな火山が集まって形成された独立単成火山群の一つで、熊本の阿蘇山と同じコリア丘の火山であります。

スコリアとは、暗色で多孔質の塊状になっている、主に玄武岩質の火山噴出物です。

そしてスコリア砂時計の砂のように積み重なって出来た、円錐台形の山と成したものがスコリア丘ということです。


IMGP1137.JPG


直径約250~300mの噴火口には、アーチェリー場があります。

……なぜか分かりませんが。


そして周囲も一周出来るので、目の前に広がる大パノラマの絶景は必見ですよ!


ちなみに麓から頂上は、スキー場にあるようなリフトで行き来することになるので、リフトからの景色も爽快です!


IMGP1135.JPG


大室山の溶岩が作り出した地形―――。

向こうには伊豆の瞳、一碧湖も見えますね!


行楽の秋が始まります。

伊豆を旅する際は、大室山に訪れてみるのも良いかと思います。


この記事へのコメント