大仏切通し


DSCN0668.JPG


鎌倉七切通しのひとつ、大仏切通し

面影が残る、長谷~常磐台・深沢地域を結ぶ切通しです。


DSCN0670.JPG


しかし、実際に鎌倉時代から存在していたかどうかについては明確な判断ができないという、謎多き切通しでもあります。。


現在の姿は、新道を開通させるための切り下げ工事の影響や関東大震災での崖崩れなどで倒壊した後の状態となっています。

そのため、一部危険な箇所もあるので訪れる際は十分注意したほうがいいですね。。


DSCN0672.JPG


ミステリアスな大仏切通しですが、古都 鎌倉の空気感を味わうことが出来る魅力あるスポットです!



この記事へのコメント