臨港パーク


DSCN7735.JPG


GARNET CROW

Over Drive のジャケ写ロケ地です。


DSCN7731.JPG


横浜みなとみらい地区最大の緑地、臨港パーク

パシフィコ横浜からほど近く、ベイブリッジや横浜港を望むロケーションが魅力的なスポットです。


横浜の中では、まぁまぁ穴場的な印象がありますね。

観光の合間にちょっと休憩したい時やのんびり散歩したい時にはぴったりです!


DSCN7728.JPG


緑地内には、広大な芝生広場カフェアーチ橋異彩オブジェなどがありますよ!


目の前には海が広がり、後ろを振り返ればランドマークタワーを筆頭とする高層ビル群が立ち並んでいます。


DSCN7730.JPG


まぁ、横浜らしい景観ですね。

夜景も綺麗ですよ!


白水峡


DSCN8117.JPG


GARNET CROW

籟・来・也 MVロケ地です。


六甲山の北側、日本三名泉で知られる有馬温泉から約2km東に位置する白水峡


DSCN8113.JPG


六甲山地最大断層破砕帯が広がる荒涼とした地。

剥き出しになった花崗岩の白い断層が、どこか別世界に迷い込んでしまったかのような雰囲気を醸し出しています。


DSCN8115.JPG


籟・来・也の読み方は、ライライヤ(マイヤイヤではないです…)


とは、風が物に当たって発する音という意味があるそうです。

ケーナと呼ばれる民族楽器と相まって、風と大地を感じられる楽曲に仕上がっていますね!

そしてMVのロケ地としてもピッタリです!


DSCN8118.JPG


この白水峡は、他にも仮面ライダーやドラマ・CMのロケ地としても多く利用されています。


また、かつては関西で有名なオフロードの聖地であったそうで、ジムニーなどのオフロード車やモトクロスバイクの練習場・草レース場として使われていました。

現在はバリケードで入り口が閉鎖されているので中には入れませんが、外から十分眺めることが出来るので、写真を撮るくらいなら特に問題はないかと思います!


DSCN8109.JPG


籟の大地、白水峡

荒涼とした花崗岩の白い別世界へと、旅立ってみてはいかがでしょうか。。



天王洲ふれあい橋


DSCN8581.JPG


Kalafina

heavenly blue のMVロケ地です。


東京都品川区の天王洲アイルに位置する歩行者専用の橋、天王洲ふれあい橋


DSCN8580.JPG


天王洲地区再開発における事業の一環として取り組まれました。

品川区天王洲アイル港区港南公園を結んでいます。


まぁ、シャレてますよ。。

東京っていう感じがしますね。。


特に夜はライトアップされているので、ムーディーでキラキラした東京の夜景を楽しむことができます。

散歩やデートには最適です!

もちろん、観光で訪れるのもアリです。


DSCN8579.JPG


そして、この天王洲ふれあい橋都内のロケ地としては割と有名なスポットでもあります!

数々のドラマやCMなどのロケで使用されていますよ。

特徴的なので、何かしら見たことがあるかもしれないですね、、


MVのように、ただ佇んでいるだけでも絵になる天王洲ふれあい橋

何か物語の主人公を気取って、東京の光り輝く眩しい夜の中に、身を置いてみてはいかがでしょうか。。


九十九里浜


DSCN8545.JPG


Kalafina

into the world のMVロケ地です。


DSCN8521.JPG


全長約66kmに渡る海岸線が続く、九十九里浜

夏のトップシーズンには大勢の海水浴客で賑わう定番のスポットです。


DSCN8822.JPG


また、サーフィンの聖地でもあり、年間を通してサーファー達が波を求めて訪れています。

九十九里浜には多くのサーフポイントが点在していますが、中でも通称 志田下ポイントと呼ばれている釣ヶ崎海岸は、プロサーファーへの登竜門的なサーフポイントで知られています。

東京オリンピックのサーフィン競技会場でもありますね!


DSCN8807.JPG


そんな世界から注目されるであろう、九十九里浜

なにしろ範囲が広大すぎて、MVが撮られた箇所を探すのが大変です。。

潮の満ち引きや角度もあるので、なかなかピンポイントまで辿り着けないですね!


DSCN8800.JPG


恐らく、不動堂海水浴場片貝海水浴場の海岸線の何処かだと思います、、

若しくは、白里海水浴場あたりか、、


まぁ、大体の箇所が分かれば良いです!


それにしても真冬の海岸は、夏とは別のクリアな爽やかさがあって良いですね!

天候次第ではMVのような、寒風が駆け抜ける雲一つない冬晴れの、空高い九十九里ブルーの世界の中へ降りて行くことができます。



大阪倶楽部


DSCN7672.JPG


GARNET CROW

Flying のMVロケ地です。


大阪倶楽部は、あらゆる業種・業界で活躍する有識者が集い、知の交流と心のふれあいの場として設立された会員制社交倶楽部です。

会員同士の知識交換や同好会で親睦を深めたり、定例午餐会を開いて各界の学識経験者を講師として招き、その知に触れたりしています。

また、学術・文化の活動を通して大阪を中心とした地域社会の発展に寄与する社交倶楽部でもあります。


……敷居が高いですね。


DSCN7674.JPG


そして、この大阪倶楽部会館大正13年竣工の歴史ある建築物です。

国の登録有形文化財を始め、大阪市指定景観形成物市指定文化財近代化産業遺産にも選定されております。

近代建築としての評価が高い、大正浪漫あふれる建築物です!


DSCN7675.JPG


ちなみに、大阪倶楽部の近くにある三井住友銀行大阪本店の門もMVに出てきます。


このあたりの地区は、歴史的建造物が多くあるので街歩きをしていて楽しいですね。。


淡路貴船太陽光発電所


DSCN8161.JPG


GARNET CROW

海をゆく獅子 MVロケ地です。


神戸から明石海峡大橋を渡った先の、淡路島北部に位置する淡路貴船太陽光発電所


平成25年8月に着工し、翌年12月から運転開始という割と新しい発電所です。

発電出力は30メガワット(約9,000世帯分の年間使用量に相当)で国内最大級となっております。


敷地内には、再生可能エネルギーの理解を深めるための学習施設や展望台も備わっていますよ!


DSCN8166.JPG


ということで、MVが撮られたのはソーラーパネルが敷かれる前ですね。

まだ荒野の状態になっている時です、、


DSCN8195.JPG


メイキング映像では風力発電所の風車などが映っていますが、本編だけでは何処に佇んでいるのか全く分かりませんよ。。

実際、周りは人通りもなく静かですし、特に観光スポット的なものは見受けられません。。

ただただ穏やかな時間が流れているだけでした!


DSCN8159.JPG


……訪れた時間帯が良かったのか、目の前には Terminus の気配漂う光景が広がっていました。

後光舞い降りる夕暮れが、よく似合いますね。