三嶋大社


DSCN2813.JPG


伊豆国一宮 三嶋大社

源頼朝を始め、鎌倉幕府の将軍・御家人・武士たちからも崇められた伊豆随一のパワースポットとして知られています。


DSCN2819.JPG


主祭神は、大山祇命 おおやまつみのみこと積羽八重事代主神 つみはやえことしろぬしのかみ


大山祇命は、山森農産の守護神

積羽八重事代主神 = 恵比寿様であり、福徳の神として商・工・漁業者から厚く崇拝されています。


また、この御二柱の神を総じて三嶋大明神とも呼ばれております。


DSCN2821.JPG


境内も見所満載です。


本殿・幣殿・拝殿国の重要文化財

樹齢1200年のキンモクセイ国の天然記念物

社宝に所蔵されている、北条政子が奉納したと伝わる国宝 梅蒔絵手箱


……三嶋大社は数々の貴重な文化財を擁しています。

未来永劫、守り続けていくべきものですね!


DSCN2825.JPG


箱根からほど近く、伊豆を旅する上でも重要な場所として位置づけられる、三嶋大社

冬空の下、その神気を身に纏いながら参拝してみてはいかがでしょうか。




爪木崎 野水仙群落地


IMGP1636.JPG

IMGP1631.JPG


伊豆下田の須崎半島に位置する、爪木崎

ここには、約300万本の水仙が咲き乱れる野水仙群落地があります。


IMGP1626.JPG

IMGP1627.JPG


毎年1月頃に満開のピークを迎え、圧倒的な数の花々が甘い香りを漂わせながら綺麗に咲いています。

いつもは静かな爪木崎も、この時期には多くの観光客で賑わいをみせていますね。


……ということで、もう現在進行形で見頃を迎えております

……さらに、今月いっぱいまで水仙祭りも開催されていますよ!


IMGP1633.JPG

IMGP1632.JPG


甘酒や郷土料理が振舞われたり、青空市・イベントなど催し物も楽しめます。

まぁ、何より景色が素晴らしいですね。。


IMGP1621.JPG

IMGP1638.JPG


爪木崎の水仙は白色。

そして白い水仙の花言葉は「神秘」。


……約300万本の白く煌く水仙の美景は、まさに神秘です!


爪木崎 野水仙群落地

一足早い春の訪れを感じる旅へ、出かけてみてはいかがでしょうか。



萬城の滝


DSCN1971.JPG


伊豆市地蔵堂川の上流に位置する、萬城ばんじょうの滝

火山性玄武岩の柱状節理から流れる滝の空間美が魅力的な、伊豆の穴場スポットです。


DSCN1959.JPG


高さ20m・幅6m。

四季を通して水勢が衰えない、伊豆の隠れた名瀑であります。


DSCN1969.JPG


……勢いがすごい。


DSCN1970.JPG


……思わず吸い込まれていきそうな滝壺ですね。


DSCN1991.JPG


まぁ、とにかく綺麗です!

昔は滝の裏側にも行けたそうですが、現在は崩落の恐れがあるため通行禁止です。

しかし結構近くまで寄ることができるので、迫力満点な滝のパワーを全身で感じられますよ!

周辺にはキャンプ場もあるので特に夏休みのシーズンには、とっておきのスポットですね。


また、珍しく駐車場にも見所があります!

トイレがカブトムシです。。


実際に目の当たりにしてほしいですね。。


今井浜海水浴場


IMGP1570.JPG


竜宮伝説の地、今井浜

今なお、伝承が語り継がれる青き聖地。


IMGP1572.JPG


こちらは、竜神を祀った竜宮の鼻と称される場所です。

なんだか今にも海から飛び出してきそうな雰囲気がありますね。。


IMGP1571.JPG


今井浜海水浴場

夏のトップシーズンには多くの海水浴客で賑わいをみせています。

900mほど続く青く煌く海岸は、白浜・弓ヶ浜と並び伊豆三大美浜とも呼ばれています。

また、伊豆急の今井浜海岸駅からほど近く、一帯が今井浜温泉のエリアのため、多くの温泉宿や日帰り温泉施設があることが利点です。


海遊びで疲れた体をすぐに温泉で癒すことができますよ!

が、日焼けしている場合はそうもいかないので十分注意しましょう。。


IMGP1573.JPG


浴衣で海岸沿いを散歩してみるのも良いですね!


潮風が心地よさそうです。。

竜神にも出会えるかも。。


白浜大浜海水浴場


IMGP2293.JPG


梅雨明け・夏休みも近く、海の季節がやってきます!


IMGP2289.JPG


海の日も迎え、各地で続々と海開きが始まっております。

本格的な夏のシーズンです!


IMGP2285.JPG


伊豆下田白浜大浜海水浴場

700mもの綺麗な砂浜が続く、伊豆半島最大の賑わいをみせるビーチです。

また、弓ヶ浜・今井浜と並び伊豆三大美浜とも呼ばれています。


DSCN4323.JPG


下田の海は綺麗ですね。。

人がいなければ居心地も最高ですよ。。

まぁ、個人的には海水浴シーズンは避けたい場所ですが。。


DSCN4325.JPG

IMGP2287.JPG


全国的にも有名なビーチのため、毎年かなりの人で賑わっています。

国道に面していることもあり、アクセスが分かりやすい点も良いですね。駐車場・宿泊施設も多くありますよ。


今月20日には花火大会も開催されるようで、いよいよ夏が動き出します!


石部棚田


DSCN1203.JPG


西伊豆松崎町の里山、石部赤根田村 百笑の里


眼下に望む駿河湾と日本昔話に出てくるような景観が素晴らしい、石部棚田です。


DSCN1209.JPG


日本の原風景を垣間見ることが出来る棚田

全国的にも有名な棚田が多くありますね!


DSCN1202.JPG


ここ石部棚田は、東日本では珍しいとされる石積みのつくりとなっています。

元々この石部地区には、傾斜が急であること・良質な石が手に入りやすいことという特徴があったため、自然と石積みの棚田になったそうですね。

標高120~250mの範囲に約370枚の棚田が整備され、地元住民やボランティア・棚田オーナーの方たちによって保全活動もされています。


また、田植えと収穫の時期に行うイベントや冬の棚田イルミネーションの期間には、特に大勢の観光客で賑わいを見せていますよ。


DSCN1217.JPG


里山の美しい景観。

棚田という特殊な環境が育む大自然の恵み。

未来永劫、受け繋いでいくべき日本の宝です。