角館


DSCN4239.JPG


みちのくの小京都角館

1620年、角館地方を治めていた芦名義勝により造られたこの町は、三方を山々に囲まれ、檜木内川・玉川という2つの川に沿った地形に位置する美しい城下町です。


DSCN4225.JPG


角館といったら武家屋敷のイメージがありますね!


こちらの武家屋敷通りが広がる区域は、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。

町は武家屋敷が立ち並ぶ内町町人や商人が住む外町に区分されていて、今なお藩政時代の面影が色濃く残っています。


多数ある武家屋敷のいくつかは、実際に中に入って見学も可能です!

かつての武士達の生活を垣間見ることができますよ。


DSCN4252.JPG


また、角館は桜の名所でもあります。

国の天然記念物に指定されている、角館のシダレザクラ

そして国の名勝に指定されている、檜木内川提の桜並木。

この2つのスポットが有名ですね!


DSCN4220.JPG


長い冬が明け、色づく春になると、角館の美しさがより一層際立って見えることでしょう!

これからの季節が楽しみですね。。


抱返り渓谷


DSCN4217.JPG


秋田県仙北市の抱返り渓谷

田沢湖抱返り県立自然公園に指定されている景勝地です。

新緑と紅葉の隠れた名所でもあります。


DSCN4214.JPG


全長約10kmにも及ぶ渓谷の両岸には、アカマツ・ケヤキなどの自然林や多くの奇岩・滝などが見られます。

また、渓流の色が独特な青で染まっているため、神秘的な渓谷美を堪能できます。


遊歩道も整備されていますよ!


見所は、回顧の滝神の岩橋です。

回顧の滝は、滝から100mほど通り過ぎてみかえると、緑深い絶壁の間から落ちる二段滝の姿がまるで絵画のような美しさを放つ、抱返り渓谷一の絶景ポイントです!

神の岩橋は、朱色に輝くつり橋で、特に新緑と紅葉の季節には鮮やかな眺望を楽しむことができます。


DSCN4212.JPG


ただ注意点ですが、11月下旬~4月中旬までは冬期通行止めとなっております!

遊歩道閉鎖です!


……ということで、完全に訪れる季節を間違えてしまいましたね。

真っ白ですよ、、

誰もいなかったです、、