久留里城

2020/03/16 16:00
里見氏・黒田氏など、数々の城主の居城として繁栄してきた、君津市に佇む久留里城。 明治時代に廃城してしまいましたが、昭和53年に天守閣が復元。 約100年の時を経て、当時の久留里城の姿が再建されました。 天守閣は、鉄筋コンクリート2層3階建て、高さ15m。 安山岩を2m積んだ石垣と白漆喰の壁・南京下見板風につくられた当時と同じ仕様の外壁が特徴的です。 内部は資料館となっていますので、久留里の歴史を学ぶことができます。..

続きを読む

亥鼻城

2019/11/29 16:00
源頼朝を支え続け、義父とまで呼ばれた千葉家中興の祖、千葉常胤――。 千葉氏を豪族から御家人の地位にまでのぼらしめた武将が生きた、下総国亥鼻の地。 亥鼻城は、常胤の父で千葉氏初代当主である千葉常重が居館を構えた城です。通称、千葉城。 千葉氏13代(約330年)にも渡り、上総・下総の覇権を握る拠点となりました。 現在の姿は、千葉市立郷土博物館として開館されたものです。 従って、実際の天守が残っているわけ..

続きを読む

藤和峠

2019/11/11 16:00
兵庫県朝来市に位置する、藤和峠。 雲海の竹田城を見られるポイントとして知られる峠です。 ちょうど今が雲海シーズン真っ只中ですよ! 竹田城と雲海と紅葉が同時に見られますね。 竹田城の撮影スポットとして最も有名な立雲峡は近い位置から良い写真が撮れます。 対してここ藤和峠は竹田城を遠目から見ることになりますが、とにかく視野の抜けが良く、周りの山々と空と雲海の狭間に佇む竹田城の姿が、まぁカッコいいです! 肉眼で見..

続きを読む

具志川城跡

2019/08/26 16:00
沖縄本島南部の喜屋武岬先端に位置する、具志川城跡。 久米島にあった具志川城の城主が戦に破れ落城し、本島へ逃れてきてから故郷と同じ名の具志川城をここに築いたという伝説が残っています。 琉球石灰岩の自然石をそのまま積み上げたという、野面積みの技法でつくられた石垣で覆われていますね。 居城年数は不明とのことですが、恐らく13世紀~15世紀中の短い期間のみ使用されていたそうです。 野面積みが特徴的..

続きを読む

鶴ヶ城

2019/04/12 16:00
天下の名城、会津鶴ヶ城。 戦国の世に、葦名・伊達・蒲生・上杉・保科・松平と名立たる大名が治め、幕末戊辰戦争の激戦地ともなった難攻不落の城は現在も日々歴史を刻んでいます。 明治7年に一度だけ取り壊されましたが、昭和40年には再建。 そして時を経た平成23年の春には、幕末時代の瓦(赤瓦)を纏った天守閣をもつ現在の姿となりました。 この赤瓦は日本で唯一とのことです。 綺麗な佇まいですね。。 それ..

続きを読む

松本城

2019/01/25 16:00
長野県松本市の国宝、松本城。 戦国の世から佇む、日本最古の天守が現存している名城です。 元々は深志城という城があり、これが松本城の前身であったといわれています。 しかし、はっきりしない部分があるそうで、どのように松本城築城に関わってきたのか分かっていないとのことです。 松本城の特徴としては、白漆喰と黒漆塗りのコントラストが美しいことや外観が五重で内部は六階立ての構造になっていることなどが挙げられます。 ..

続きを読む

もっと見る